土をカタチに 
-テラコッタでレリーフを-

陶芸用の粘土を用いて、平板の上に少しの凸凹作ることで、絵では表現できない立体感を作り出します。焼成した後は触感も楽しめます。また、額装したり、植木鉢などの装飾にも生かせます。
◆講 師:彫刻家 吉居寛子
◆開講日:第1・3木曜15:30~17:00
◆受講料:3,300円(税込)(1カ月分)
教材費粘土1kg200円・焼成1個500円
◆体験講座:9月15日(木)15:30~17:00
陶芸用の粘土を用いて、平板の上に少しの凸凹作ることで、絵では表現できない立体感を作り出します。焼成した後は触感も楽しめます。また、額装したり、植木鉢などの装飾にも生かせます。

◆講 師:彫刻家 吉居寛子
◆開講日:第1・3木曜15:30~17:00
◆受講料:3,300円(税込)(1カ月分)
教材費粘土1kg200円・焼成1個500円
◆体験講座:9月15日(木)15:30~17:00