能面打ち

 能楽は日本が誇れる伝統芸能です。能楽を舞うときに掛ける能面は600年前に完成されてのものを手本にして打って(作って)います。面の種類は250種類と言われています。本格的な能面打ちの彫りから彩色まで、半年から一年かけて1作品を仕上げるように取り組みます。面材は桧を使い、刃物(彫刻刀)で一彫り一彫り、形をととのえ、顔料で彩色を施します。初めての方でも能面づくりの面白さを味わえます。素材から完成まで、丁寧に指導します。講座時間の途中に休憩タイムを設け、仲間同士能面打ちの話題で盛り上がる楽しい講座です。完成した時の充実感とよろこびを味わってみませんか。
◆ 講 師 : 伊庭貞一・西川彦四
◆ 開講日 : 第1・2・3土曜日 13:00~16:00
◆ 受講料 : 5,700円 税
◆ 材料費 : 6,000円(女面)
◆ 持ち物 : 筆記用具、定規、はさみ、
     彫刻刀(希望の方は斡旋します)
 能楽は日本が誇れる伝統芸能です。能楽を舞うときに掛ける能面は600年前に完成されてのものを手本にして打って(作って)います。面の種類は250種類と言われています。本格的な能面打ちの彫りから彩色まで、半年から一年かけて1作品を仕上げるように取り組みます。面材は桧を使い、刃物(彫刻刀)で一彫り一彫り、形をととのえ、顔料で彩色を施します。初めての方でも能面づくりの面白さを味わえます。素材から完成まで、丁寧に指導します。講座時間の途中に休憩タイムを設け、仲間同士能面打ちの話題で盛り上がる楽しい講座です。完成した時の充実感とよろこびを味わってみませんか。

◆ 講 師 : 伊庭貞一・西川彦四
◆ 開講日 : 第1・2・3土曜日 13:00~16:00
◆ 受講料 : 5,700円+税
◆ 材料費 : 6,000円(女面)
◆ 持ち物 : 筆記用具、定規、はさみ、
     彫刻刀(希望の方は斡旋します)